アクセス解析
カウンター
⇒ メインページに戻る
家族3人でスキー

■日付 : 2017/02/11(土) 17:20
■分類 : スポーツ(スキー)
---------------------------
comments(0) / trackbacks(0) / 編集



7年ぶりの「ふじてん」。

一番の目的はやはり、7年前にデジカメを紛失した際に撮りそこなった、快晴の富士山を今度こそ撮ること、、、だけど、残念ながら雲が優勢で、あの時の記憶の再現にはならずでした。


けど、もうひとつの大きな目的、とてもとても大きな目的、それは「家族3人でゲレンデに行くこと」。

一応狭山スキー場には3人で一度行ったけど、しょせんは狭山なので、ちゃんとゲレンデに行ってこれを果たしたかったのです。

ヨメさんは5年ぶり、娘はまだまだ全然滑れないというか、自分で滑ろうとしないので中腰で抱えて滑るスタイルは相変わらずだったけど、3人ならではの、例えばヨメの滑りを2人で追い掛ける滑りが楽しかったらしく、またひとつ夢を叶えられて、そこは比較的満足でした。

ただし!
往路の事故渋滞、ゲレンデ直前の一本道のノーマルタイヤ乗用車による立ち往生で、通常10時着がなんと12時。
加えてハイシーズンの土曜日ゆえの激混みで、前回スムーズだったリフトがとんでもない事になっていて、結局リフトに乗ったのはわずかに5回とかいうアリエナイ状況。
まぁヨメと娘のペース最優先だったからそれは譲るとして、いろいろと残念な面も多かった1日でした。

幸い、板については俺は中古で買ったショートスキーとブーツ、ヨメは俺のスノボと俺のブーツ、娘は相変わらずおもちゃのプラスチックスキー板と中古のブーツ。
そしてゲレ食はどうせレストランに座れないだろう、ということでおにぎりやサンドイッチを持って行ったので、現地で掛かるお金は少なくて済んだ。

いつもだったら現地に“お金を落とす”行為はさほど苦にならないものの、さすがに雪上滞在時間:3時間という仕打ち、加えて大混雑とくれば、むしろ高い金額設定に文句のひとつでも言いたくなるけど、でもまぁ夢をひとつ叶えられたから、よしとするか。


しかし娘のスキーが上達の「じ」の字も感じられないので、この先中腰スタイルを、体重がどんどん増えてゆく中、いつまで続けられるだろうか、と、少し心配。
あまり強要すると本人が嫌がるから、おとーちゃんの好きの押し付けだけはしないよう、気を付けたいところ。

娘と2回目のゲレンデ

■日付 : 2016/03/17(木) 18:20
■分類 : スポーツ(スキー)
---------------------------
comments(0) / trackbacks(0) / 編集



前回、1月末に娘と一緒に行ったスキーがよほど楽しかったので(←俺がw)、もう一度ちゃんとしたスキー場に一緒に行きたいと思いつつも、早くも3月に突入してしまい。

何気に狭山スキー場には今シーズンすでに2回行ったものの、やはり屋外のゲレンデとは別モノ。

で、いろいろタイミングやら天候やらを見計らって今日、「湯沢パークスキー場」ってトコロに有給休暇を取って行ってきました。


平日というメリットを活かすとすると、バスなら渋滞が無いことくらいだけど、新幹線なら平日限定&ネット限定プランがあること。
しかも新幹線の場合、自由席なら小学生未満はタダだし、行く先のスキー場を選べばリフト代もタダの所も多い。
自由席も平日なら競争率も低そうだ、という目論見もアリだし。

というわけで、新幹線日帰りで行くことに決め。

お値段8,100円。
2人分のことを考えると、バスツアーよりも安いw


で。
たまたま数日前に高崎駅の機器故障があり、復旧に時間が掛かっている煽りを受けて上りの一部(大宮〜高崎)がやや混雑したけど、そこだけ娘をヒザに座らせて、それ以外は難なく快適な移動時間を満喫できました。
特に娘は初めての新幹線だったので、そこも喜んでいたようで何より。


ゲレンデ規模は、最長でも1,000mを切る程度の小規模なものながら、娘との滑走を前提とすればちょうど良いかなと。

そして何よりピーカン晴れ。
雲ひとつ無い快晴に恵まれ、かなりの薄着で一日を過ごせたし、娘の防寒に気を遣いすぎる必要も無かったのでそこが一番ありがたかったかな。



かなり雪が無くなってきていたけど。

ま、いつものように数本滑ってはお菓子タイムと、なかなかダラダラした感じだったけど、相変わらず中腰で終始滑走続きだったので、太ももの良いトレーニングになって、その休憩時間にもなるからこちらとしてもちょうど良く。
それに、ガツガツ滑ったところですぐに全コース滑り終えてしまうからね、これくらいの規模でこれくらいのんびりした時間を贅沢に過ごせたから、良かったなぁと。

それに宿泊施設に常設の温泉にもタダ(というか特典に含まれる)で入れて、それもグッドでした。
娘にとっては少し熱かったようだけど、それなりに楽しんでいたみたいで、帰りの新幹線も楽しんで。

今日も一日楽しい時間が過ごせました(^-^)

スキー持ち物チェックリスト:3歳児同行編

■日付 : 2016/03/13(日) 21:30
■分類 : スポーツ(スキー)
---------------------------
comments(0) / trackbacks(0) / 編集
<アイテム>
・ショートスキー板
・スキーブーツ
・娘のプラスチックスキー板
・娘のブーツ
・簡易カギ
・携帯ワックス

<出発時に着ていくもの:自分>
・ウェア上
・トレーナー
・タートルテック
・長袖アンダーシャツ
・Tシャツ
・パンツ
・レッグウォーマー
・普通のズボン
・厚手の靴下

<出発時に着ていくもの:娘>
・ウェア上
・トレーナー
・長袖シャツ
・おむつ
・タイツ替わりの薄手のズボン
・厚手のズボン
・長い靴下

<現地着替え用&帰り用:自分>
・ニット帽
・イヤーウォーマー
・リフト券ホルダー
・グローブ
・ウェア下
・重ね履き用の普通の靴下
・帰り用のTシャツ
・帰り用のパンツ
・帰り用の靴下

<現地着替え用&帰り用:娘>
・長袖シャツ
・手袋×3(通常1、交換用2)
・おむつ×4
・鼻水用ハンカチorティッシュ
・交換用ズボン
・交換用靴下×2
・帰り用のトレーナー
・帰り用の長袖シャツ
・帰り用の靴下

<その他もろもろ>
・メッシュ小銭入れ
・財布(不要なカード類は取り出す)
・定期券(集合場所までに使える場合)
・保険証のコピー
・クレジットカード
・スマホ
・デジカメ&交換用電池
・洗濯物ビニール袋
・お菓子
・ペットボトル
・マスク
・ハンドタオル2人分(風呂が使える場合)
娘は雪山の登山がお好き

■日付 : 2016/02/28(日) 15:30
■分類 : スポーツ(スキー)
---------------------------
comments(0) / trackbacks(0) / 編集


つーこってヨメさんが東京マラソンを頑張っている最中、自分は娘を連れて狭山スキー場へ。

今回は先日買った中古のショートスキーがどんなもんかを試すのと、あとWebで見掛けた3歳児へのスキー指南の実践。
なんでも、ちゃんとしたスキーを履かせて、超緩斜面で滑らせれば勝手に喜んで勝手に上達する、とのこと。
こちらはいつものプラスチックなおもちゃスキー板だけど、まぁ似たような検証はできるかなと思い。


んで。
そもそも一人で「滑っていってしまう」ことがイヤなようで、残念ながら滑る練習は今回もできずじまい。

けど、どうもスキー板を履いて歩くこと自体が今は楽しいらしく、300mほどあるゲレンデの山頂まで履いたまま登ろうとして。
おもちゃ板なだけあって滑りにくいことが功を奏して、後ろから支えることで結局山頂まで登りきってしまいましたw

そこからの滑走はいつものように、後ろから支えて一緒に滑るんだけど、まぁあっという間に下まで下ってしまうわね。

もう一回やる?と聞いてもイヤって言うけど、せっかく来たのでお菓子で釣って、1本滑ってはお菓子食べて…を2〜3回やったかな?
さすがに2回目以降は板を履かずに歩いて登ったけど、3歳児がスタスタとハイクアップする姿がなんかたくましくて、こちらもいい運動になりましたw



ちなみに今回は、なんか2本あるリフトの片方が故障してて、リフト待ちが長蛇の列だったけど、どうせ4歳まで乗れないので関係無し。
あとリフト運休の代わりに4時間券が8時間、6時間券が1日券になってたけど、どうせそんなにいないだろう、、、と思ってたけど、気付けばたっぷり4時間いたのでちょっとビックリ。

ちゃんとした形で一緒に「滑る」のはもう少し先になりそうだけど、親のエゴではなく、本人が楽しいと思うことをやらせてあげることを優先してあげなければ、、、と考えさせられた、けど楽しいひとときでした。
あーるえぬえぃ は ショートスキー を てにいれた!

■日付 : 2016/02/20(土) 15:00
■分類 : スポーツ(スキー)
---------------------------
comments(0) / trackbacks(0) / 編集


先日、娘を初めてゲレンデに連れて行ったときにレンタルしたショートスキーがなんとなくイイ感じだったので、うっかり買ってしまいましたw


ただ、本格的には(今のところ)やらないだろう、ということで久しぶりのヤフオク購入。

お値段、板1,000円+靴1,980円w

まぁ送料は別途掛かるけど、Tポイントも溜まっていたので、実質3,000円程度での入手。


当然ながらお値段相応の、ボロボロのジャンク品に近いけど、板はさておきブーツは意外とちゃんとしていて、サイズも良い感じで。

板は、最初金具とブーツのサイズ調整が分からず、試しにそのまま取り付けてみたけど当然スカスカで全く固定されず。(そりゃそうだw)
んで、いったんバラして掃除を軽くして、ネジにグリスを塗ってまた取り付けて。
サイズ調整はググって、ややキツめに取り付けたところ、これまたイイ感じに仕上がった。

サビが凄まじいことになっていたので、手持ちのサビ落としで若干落とせたけど、ちゃんとしたモノを買って近日中にまたやってみようかな。

あとは収納ケースも物色してみよう。



ボードの収納ケースに試しに入れてみたけど、短すぎてバランスが悪く、代用は難しそう。
まぁ、いろいろ試して、んで近日中にまた娘やヨメを連れて滑ってみたいところです。 (^ ^)
念願の「娘とゲレンデ滑走」に行ってきた

■日付 : 2016/01/31(日) 18:03
■分類 : スポーツ(スキー)
---------------------------
comments(0) / trackbacks(0) / 編集


娘とはすでに狭山スキー場に2回行ったけど、そのどちらもほとんどマトモに滑らなかった経験を活か…すことは無く(笑)、ついにゲレンデデビューを果たしました。

場所と移動手段はいろいろ考えたけど、飽きて「もう帰る〜」となっても痛手の少ない、近場&バスツアーという選択肢にて。
年齢もようやく3歳になったので、これでバスツアーに突撃できるようにもなったしw

で、新宿8時発のオリオンツアーで、カムイみさかに決定。
片道2時間で行けるのでアクセスも良く。


カムイ自体は、バッジテスト1級に合格して以来の7年振り。
普通に滑るにはメチャ狭いしパークも無いのですぐ飽きそうだけど、娘とならちょうど良い規模かなと。
しかもキッズエリアもあって、ソリとかもあるし、それでも飽きたら休憩スペースでねんどとかシャボン玉なんかでもやってればいいかなと思い。

種目は、娘は中古屋で買ったプラスチックのスキー板があるのでそれを持って行って、んで自分はさすがにボードを持っていくのはキツいし娘を滑りながら制御できないので、レンタルスキーで。
ストックも使う余裕は無さそうなので、その流れで初めて板の短い「ファンスキー」なるのにチャレンジ。


で。
かねてよりの悪天候予報も、直前にみるみる好転して、そして当日は見事な快晴に感謝。



娘は軽く歩ける程度で当然ながらマトモに滑れっこ無いけど、ちまちま練習するようなまどろっこしい事も面倒なので、いきなりリフトに乗せてw

で、自分のショートスキーの間に娘を挟んで滑るんだけど、当然ボーゲンも何も出来ないので、軽く両足のスキー板が雪に乗っているだけの、ほとんど中腰の抱っこ状態。
しかもこちらはちゃんとコントロールしないといけないので、実質「13kgの重りを中腰で抱えながら、空気椅子の格好で滑る」という筋トレ状態w
おかげで1本1本ですんげー体力を使う、充実したトレーニングになったw

天候に恵まれてか客も多かったけど、そのリフト待ちがちょうど良い休憩になったかなと。


滑り方はいろいろ考えたりしたけど、最大のポイントはやはり「娘が嫌がらないこと」。
けどその点については意外とうまくいったようで、最初の1本を滑って聞いてみたことろ「楽しい〜」って言ってたから、まぁ良かったかな。

最初は緩斜面をゆっくりまっすぐ滑って、ターンなんかもしつつ、何回もリフト乗ってまた滑って、あと抱っこでも時々滑って。
抱っこならちゃんとターンを意識した滑りができたけど、でもやっぱり重いし、万一コケたら大変なので終始集中はしてたかな。
あと前回の上越国際ん時に見た、幼児の肩車滑走が何となく印象に残っていたのでこれを少し真似したけど、3歳児ともなるとさすがに危なかったので1〜2ターンだけしたらすぐやめて。

昼ごはんを食べて、また数本滑った頃に飽きてきたようなので、おやつタイムにソフトクリームやらお菓子やらを食べて、自分は生ビールを飲んでw

そのあとキッズコーナーでちょっぴり滑り台やおもしろ自転車なんかを乗って、ソリを数本やって、そのあとまた数本滑って、最後のほうでゲレンデの一番高いところまで連れて行ったりしてw


途中、時々転んで泣いたりしたけど、全体的には楽しんでくれたようで、緊急時用の(笑)ねんどやシャボン玉を使うこともなく、無事楽しい一日を過ごすことができました。

本人にとってはリフトが、まるで空を飛んでいるようで好きだったみたい。
あと雪を食べたりもしてたけど、それも面白かったらしく。
往復バスも退屈することも少なく、楽しめたようでよかった。

機会があればまた行きたいものです。
次はふじてんか、それか新幹線日帰りとかかな?
ヨメは腰の肉離れやら東京マラソンを控えているやらなので、3月あたりの暖かい時期に誘って行ければと思う次第なのでありました。
 
2歳でスキーデビューを目論むの巻

■日付 : 2015/03/22(日) 13:37
■分類 : スポーツ(スキー)
---------------------------
comments(0) / trackbacks(0) / 編集


まぁ案の定ぐずったので滞在時間1時間ほどでおしまい(汗
当初はどこかのゲレンデで1泊して…とか考えてたけど、狭山スキー場にしといて良かったとみるか、それともゲレンデならソリとか雪だるま遊びとか出来るから、やっばそっちのほうがいいかなーと思ったりとか。

まぁ狭山スキー場自体、一度くらいは行ってみたいと思ってたから良かったかなと。
また次のシーズンに一緒に行ければいいなぁと思いつつ西武線に乗るのでありました。

大人4時間 3,100円
幼児ウェアレンタル 1,000円
娘のスキーグッズ集めなう

■日付 : 2014/01/13(月) 22:24
■分類 : スポーツ(スキー)
---------------------------
comments(0) / trackbacks(0) / 編集


近所の中古ベビーグッズ屋でゲット。
ウェア上が490円、下が290円、そしてスキー板セットが190円w

まぁウェアはスキー用じゃないから防水スプレー必須だし、スキー板も実際に使うのは来シーズンとかになると思うけど、あまりの安さに飛びついてしまいましたw

ソリ遊びなら今シーズンでも行けるかな?
あとは手袋とブーツを何かしらの方法でゲットまたは現地レンタルとかで、家族3人で一度は行ってみたいところです。(^^)
スキー行ってきた。

■日付 : 2012/01/03(火) 19:07
■分類 : スポーツ(スキー)
---------------------------
comments(2) / trackbacks(0) / 編集


恒例の年末年始スノボは、今年は今日の一回だけだったんだけど、なんとなくスキーにしてみました。

場所は「かたしな高原スキー場」っていう、スキー専用ゲレンデ。
最近は年に一回くらいスキーに行ってるけど(それ以外は全部スノボだけどw)、いざスキーをやるとなるとやっぱりまわりのボーダーを見て少し羨ましくなるんよね。そのぶんココはその心配も無いし、加えてファミリー層向けなのでガツガツすることもなく。
ゲレンデ自体は比較的狭く、またリフトも遅いのでわりとまったり滑れた。一度、コース脇の深雪&急勾配でスッこけて頭から落ちそうになったりしたけど、それ以外は特に痛い思いもせず無事帰還。

今は帰りのバスなうで正月休みのUターンラッシュ渋滞に巻き込まれなうなんだけど、板レンタルをはじめ今回は軽装備なだけに、やっぱラクやねぇ…(^^
新宿に着いたらたまには何か食べてかえろうかしら。

てなわけで正月休みがあと一日になってしまいましたが、あ、そいや挨拶をしてなかった。
みなさん今年もよろしくです。m(_ _)m
スノボの封印は続いてますw

■日付 : 2009/12/27(日) 17:54
■分類 : スポーツ(スキー)
---------------------------
comments(3) / trackbacks(0) / 編集


今シーズン3回目の雪山は、3年前に来たことのある「グランディ羽鳥湖」ってトコに




ス キ ー を してきましたw




往復バス&リフト券付きで3900円なだけでも破格なのに、加えてレンタル有無に関わらずこの値段。
だもんで、少し迷ったけど久しぶりにレンタルスキーをば。

それにレンタルだと荷物が少なくてイイね。何よりもバスの乗り降りで、トランクの荷物待ちをしなくて済むし。


つぅわけで、せっかく安く来れたけど、ただ漫然と滑ってても意味が無い。
そこで、久しぶりにスクールに入ることに。
一応、どんなコースでも滑れるつもりではあるけど、我流ゆえ正しい滑りがどんなもんか知りたかったし、やっぱり先には3〜2級取得という目標が一応あるので、一度ちゃんと習ってみたいと思っていたのです。

で。
習った感じとしては、スキー歴6回程度にしては結構滑れてるみたい。だてにスノボ1級は取ってませんw

ただ、ターン時に上半身が回りすぎてしまう欠点や、意外と後傾になってるのと、あと板がバタつくのを指摘された。
もともとこれらはある程度自覚もあったので、これが直せただけでもスクールに入った価値はあったかなと。
おかげで中〜急斜面をかなり飛ばしても、比較的安定するようになった。


さて。
そういうわけで今日も無事終わりましたが…
年末までの朝発日帰りバスはまだ安いので、大晦日あたりにもう一発行っとくか。

スノボ解禁でw



つづく
CALENDAR
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
CATEGORIES
RECENT COMMENT
  • 再び還りつく 〜佐渡トライアスロン参戦決定
    ryuzie (04/30)
  • 再び還りつく 〜佐渡トライアスロン参戦決定
    T (04/29)
  • 再び還りつく 〜佐渡トライアスロン参戦決定
    ryuzie (04/23)
  • 再び還りつく 〜佐渡トライアスロン参戦決定
    T (04/23)
  • エアロバイク:300ワット90回転
    gkrsnama (10/02)
  • 2014皆生トライアスロン参戦記、完成。
    T (09/16)
  • 2014皆生トライアスロン参戦記、完成。
    ryuzie (09/16)
  • 2014皆生トライアスロン参戦記、完成。
    T (09/15)
  • 2014皆生トライアスロン参戦記、完成。
    T (09/15)
  • 旅の終わり
    ryuzie (07/22)
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
BLOG内 検索
POWERED
総数
今日
昨日